CD ROCK’N’ROLL MUSE / 菊 feat.鮎川誠 シーナ&ロケッツ

震えろ!踊れ!これぞロックンロール!!美しい詞と研ぎ澄まされたレスポールが苦しいほどにハートを熱くする!鮎川誠プロデュース!サンハウス菊とシナロケが最強ユニット!

1. レジェンダリー・ラヴァー
2. ガール・ガール・ガール
3. 束の間の休息
4. ロックンロール・ミューズ
5. 魔性の剣
6. 回し者
7. それでいいのさ
8. 歓喜の海
9. ストレンジドリームブルー
10. 犯罪レベル
11.キングスネークブルース
12.もしも
13.ふっと一息


サンハウスのボーカルとして知られる菊こと柴山俊之が自身の69歳の誕生日である6月9日にサンハウス以来40年ぶりに鮎川誠とタッグを組んで書き下ろした!新作「ROCK’N ROLL MUSE」はライブさながらの殺気が漂う生々しいサウンドとビジュアルが凝縮!

「菊 / ft. 鮎川誠 シーナ&ロケッツ」名義でのニューアルバム「ROCK’N ROLL MUSE」は、盟友・鮎川誠がプロデュースしシーナ&ロケッツが全面バックをつとめている!しかも一発録りによるアナログ・レコーディング。


による荒々しくも文学的かつ衝撃的な詩と、鮎川のパンク、ロック、ブルースの真髄がバンドのヘッド・アレンジで炸裂する本作は、2人が書き下ろした新曲
10曲に、サンハウス時代の代表曲3曲を新たに録音した全13曲を収録、 ポップで過激で愛が溢れだす。全ページにわたり菊の直筆の詩とKeiko
Nasu氏の美しい水彩画がデザインされた豪華CD。

日本のロックの暁にブルースを持ち込んだ最古のロック・ボーカリスト菊、と鮎川誠のコラボレーションによるこの音楽は、もはや伝説を越えたロックンロールだ。

3,000円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索